FC2ブログ

心と身体に優しいインド舞踊

インド古典舞踊(モヒニアッタム)で、心も身体も元気に!

Archive [2014年05月 ] 記事一覧

一冊の本との出合いから始まった

私が一番最初にモヒニアッタムという踊りの存在を知ったのは一冊の本からだった。「アジア、旅と身体のコスモス」青弓社から出版された本である。著者は慶應義塾大学教授、石井達朗氏である。「モヒニアッタムでは、腰から下の部分は割合に安定していて、上半身がまるで落下するように驚くほど流暢な動きをみせる。上半身が極端なほど左右に揺れる、しかも、それが流れるように優雅に揺れて、はっとするような流線型を造形する、こ...

Menu

 

bulletプロフィールbullet

maruhashi

インド古典舞踊家 丸橋 広実

南インド ケララ州の古典舞踊 モヒニアッタムの舞踊家です。
ヨーガ、ジャイロトニック、ジャイロキネシスのインストラクターでもあります。
美味しいもの、心と体に優しいことが大好きです。

bullet検索フォームbullet

bullet最新記事bullet

bullet月別アーカイブbullet

bulletQRコードbullet

QRコード